簡単に作れる | マイクロスコープやタッチパネルモニターのテクノロジーを活かそう!

簡単に作れる

男人

最新の医療機器であるセレックは様々な歯科が注目を集めています。その理由は、口の中を3D撮影して、コンピューターが被り物を作ってくれるからです。つまり、セレックを使うことで歯の被り物を正確に作ることができ、従来の方法よりも短期間で作られるため歯科の作業を大きく発展させられるメリットがあるのです。また、セレックという最新機器は全ての歯科で利用されている機器ではありません。導入しているところが少ないためセレックのテクノロジーで被り物を作りたい人は、導入しているところを見つけ出さないといけません。

セレックの最大の魅力であるのが治療に掛かる時間が短いという点です。従来の被り物を作る方法は歯型を取って、歯科技工所に作成依頼を行ない、歯科で治療を行なう流れでした。そのため、数週間程度の期間が必要となるため歯科に通う時間があまりない患者になると被り物を作ることを諦める傾向にあるのです。ですが、セレックなら、被り物を作るのに数時間程度でできます。そのため、多忙な人でも時間のことを気にすることなく利用ができるのです。このことから多くの歯科がセレックを導入することを考えるようになりました。

セレックが材料として使うのが「オールセラミック」です。このオールセラミックは金属で作る被せ物よりも歯を削る量が少ないという特徴もあり、耐久性も優れていて身体に優しい素材として知られています。そのため、セレックで作った被せ物は安心して利用ができるメリットもあるのです。